トカゲブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬眠明け初給餌、そして春の始まり

<<   作成日時 : 2013/03/06 20:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月に入り、福岡はすっかり春の温かさ。
例年よりも早く春が来たようで、今日など4月並みの気温だったようです。
秋と冬が好きな私としては、ちょっと寂しい気もします。

それくらい温かくなったので、シシバナヘビのニョロ子(仮名)に、冬眠明け初めて、給餌をしてみた。
もっと早くあげてもよかったのだけど、昼間に活発に動き回っている様子が、イマイチ見られないので、今日まで様子を見ていました。
どうかなーと思いつつ、解凍したマウスをケージに入れてみたら、ほどなくしてシェルターの中からニューッ。
不器用にマウスの腹の辺りに食いついて、「飲みにくいよ、アムアム」みたいな顔をしながらもあっさり食べてしまった。
里親さんに報告のメールを送ったら、「最初は消化機能が落ちていると思うので、フンが出てから次の餌はあげて下さい」とのこと。了解。
どうやら、無事に冬を越したようであり、安心しました。

田主丸も先週くらいから動きが活発になってきている。
温度管理をして、室内で飼っているのに、どうして季節の移ろいがわかるのだろう?
今日はメキ彦の水槽の大掃除もして、春の始まりの一日となりました。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬眠明け初給餌、そして春の始まり トカゲブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる