アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「メキシコサラマンダー」のブログ記事

みんなの「メキシコサラマンダー」ブログ


エアコン解禁

2013/06/12 21:38
今日は朝から余りにも蒸し暑いので、ついにエアコンを解禁。
といっても、私が仕事に行っている昼間だけ。

田主丸は数日前から脱皮中。

画像


画像


メキ彦は暑さにも負けず、意外に好調。

画像


アカムシ入りの練り餌、食べてます。
記事へトラックバック / コメント


餌を変更

2013/05/11 21:32
偏食のメキ彦の餌を、今日から変更。
これまで冷凍アカムシをあげていたけれど、それだけでは栄養が心配なので、今日からアカムシに練り餌を足してみた。
この手のチュルッとした虫が嫌いな人には、地獄絵図のような餌だと思うけれど、メキ彦には好評。初日から飲み込んでくれて、まずは上々。

画像


画像は、レイアウトにしっぽを巻きつけてくつろぐメキ彦。
記事へトラックバック / コメント


行きつ戻りつ

2013/04/18 21:18
先週、ニョロ子(仮名)の餌のサイズを1サイズアップして、ピンクマウスのLからファジーにしてみた。
飲む分には問題ないようだったけれど、フンを見てみたら、十分には消化出来ていない様子。
再度、ピンマのLに戻して、しばらく様子見です。

外鰓が縮んでしまっていたメキ彦は、水替えの頻度を上げたら少し元気になってきた様子。

画像


田主丸は特に変わったこともなく。
これはトカゲらしい姿。

画像
記事へトラックバック / コメント


冬眠明け初給餌、そして春の始まり

2013/03/06 20:23
3月に入り、福岡はすっかり春の温かさ。
例年よりも早く春が来たようで、今日など4月並みの気温だったようです。
秋と冬が好きな私としては、ちょっと寂しい気もします。

それくらい温かくなったので、シシバナヘビのニョロ子(仮名)に、冬眠明け初めて、給餌をしてみた。
もっと早くあげてもよかったのだけど、昼間に活発に動き回っている様子が、イマイチ見られないので、今日まで様子を見ていました。
どうかなーと思いつつ、解凍したマウスをケージに入れてみたら、ほどなくしてシェルターの中からニューッ。
不器用にマウスの腹の辺りに食いついて、「飲みにくいよ、アムアム」みたいな顔をしながらもあっさり食べてしまった。
里親さんに報告のメールを送ったら、「最初は消化機能が落ちていると思うので、フンが出てから次の餌はあげて下さい」とのこと。了解。
どうやら、無事に冬を越したようであり、安心しました。

田主丸も先週くらいから動きが活発になってきている。
温度管理をして、室内で飼っているのに、どうして季節の移ろいがわかるのだろう?
今日はメキ彦の水槽の大掃除もして、春の始まりの一日となりました。

画像
記事へトラックバック / コメント


エアポンプを新調

2013/02/10 18:32
メキ彦の水槽のエアポンプを新調しました。
メキ彦の外鰓が短くなってきているのが気になっていて・・・
それで、約4年使ったエアポンプを買い替え、エアストーンも大きいものにしてみた。

画像


エアストーンのサイズは23×350。
余り意味がないかも知れないけれど、比較の為に500円玉を置いてみた。

画像


ネット通販で買ったら、予想をはるかに上回る巨大なものが届いてビックリ。
今日、水換えをして早速新しいエアポンプとエアストーンを使っているけれど、盛大にエアーが出てなかなか快調。
記事へトラックバック / コメント


丸まる

2012/10/18 22:07
水槽の壁面が汚くてお恥ずかしいですが、久しぶりに見た、メキ彦がタコツボの中で丸まる姿。

画像


夏の間はタコツボに入ることはほとんどなく、いつ見ても水槽の底にベタッと貼りつくようにしていたので、これも秋が深まりつつある表れか。
記事へトラックバック / コメント


そろそろ冬支度?

2012/10/06 17:33
久しぶりの更新です。
最後の日記に書いたよう、画像が小さく表示されるようになってしまい、あれこれ原因を調べていたら、すっかり更新が滞ってしまいました。
結局、原因はよくわからずじまい。恐らく、携帯カメラの設定によるものと思われるけれど、特に設定を変えた覚えもなく、未だ解決にいたらず・・・
しかし、それで更新をしないのでは本末転倒なので、再び細々と更新をしていく次第です。
動物たちは変わらず元気にしているけれど、田主丸は朝起きる時間が遅くなり、ニョロ子(仮名)は新聞紙の下にもぐって余り出てこなくなった。
そろそろ、ニョロ子は本格的に冬眠準備に入った方がよさそう。
餌も、9月の下旬に食べたのが最後。
一方、メキ彦は涼しくなって絶好調。
記事へトラックバック / コメント


メキ彦の「技」

2012/07/26 21:01
まず、この画像をご覧あれ。

画像


これ、何をしているところか、おわかりになるでしょうか?
水槽底面に散らばったアカムシを、メキ彦が自分の身体を丸くして寄せ集めているところなのです。
元々偏食で、餌の種類を変えても半年もすれば飽きてしまうのか、食べなくなるメキ彦が唯一食べ続けているのが冷凍アカムシ。
しかし、冷凍アカムシの難点といえば水の中で散らばってしまい、人工飼料よりも水が汚れやすいこと。
メキ彦も、最初は沢山食べ残していたのだけど、ある時期から目に見えて食べ残しが少なくなった。上手く拾って食べるようになったのだなと思っていたら、ある日、この姿を目撃。
最初は何をしているのだろう?と思っていたけれど、どうもアカムシを1ヶ所に集めているらしいことに気が付いた。
今ではかなり上手に寄せ集めることが出来ているよう。
両生類=爬虫類に比べて知能が低いと思っていたけれど、こんな「技」も覚えるみたいです。
記事へトラックバック / コメント


体重測定2.

2012/05/27 19:22
セイブシシバナヘビのニョロ子(仮名)が我が家にやってきて、1ヶ月が経過したので、体重を計ってみた。
52gで、6gほど増えている。よしよし。
最初は私が見ていると餌を食べようとしなかったのだけど、一昨日は初めて、私が見ていても躊躇することなくあむっと食いついていた。
食べてからフンをするまで1週間ほどかかっていたのだけど、気温が上がってきたことも関係してか、3日ほどでするようになってきた。
この調子で、大きく育てたいものです。

画像


他の2匹も元気。

画像


画像
記事へトラックバック / コメント


こちらも脱皮

2012/05/10 21:43
ウォータードラゴンの田主丸も、全体的に脱皮中。
今朝、水場の水換えをしたら、古い皮の破片がピラピラと落ちていた。
もうすぐ、爬虫類のベストシーズンの到来。

メキ彦の水槽の白濁り、改善されてきたように感じる。
やはり、フィルター(ろ過装置)が原因だったのか。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
フィルター新調
フィルター新調 3月末のこのブログに、「メキ彦の水槽の水が白濁りしている」ことを書いた。実は、その後、余り改善されていない。 普段よりまめに水替えをすることで様子を見ていたのだけど、変わりがないので、思い切ってフィルターを買い替えてみることにした。 考えてみれば、メキ彦が我が家にやってきた時から使っているので、3年以上使っている計算になる。水槽とセットになっていたもので、率直に言って高いものではない。これくらいが潮時だろうか? 連休最終日の今日、新しいものと交換してみた。 同じメーカーの、同じフィルター... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/30 18:00
劇的瞬間
劇的瞬間 これまで、このブログでも何度か書いてきたことだけど、我が家のメキ彦は餌をピンセットで顔の前まで持っていかないと食べない。 最初の頃の給餌に失敗して、こんな大甘なサラマンダーにしてしまいました。正直、めんどい。しかも偏食(人工飼料嫌い)。 それで現在、冷凍アカムシをメインに与えているのだけど、結構食べこぼしている。その食べこぼしがどうなっているのか、前々から気になっていた。というのは、夜に見た時と、翌日の朝見た時とで、水槽の底に残っているアカムシの量が違うからだ。 小さな細いムシだから、ろ過... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/25 21:19
そろそろ初夏か
そろそろ初夏か 今年の春はなかなか暖かくならないと思っていたけれど、気が付いたらメキ彦の水槽の水温が23℃に。 今日から、水槽用ファンを稼働。 エアポンプのエアストーンも、酸素の出が悪くなっていたので新しいものに変えてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/21 16:24
白濁り
ここ最近、メキ彦の水槽の水が白濁りしているように見える。 思い出してみると、去年の今頃の時期にも白濁りしていたような気がするのだ。 そこで、このブログを遡ってみたけれど、白濁りに関する記述はなし。代わりに「メキ彦が食欲不振」とある。 そう、水槽の水が何となく白濁りしていて、メキ彦の食欲が落ちた・・・ような気がする。 今年はというと、冷凍アカムシは普段通りにパクパク食べるけれど、ブラインシュリンプは今週に入ってから食いつきが悪い(全く食べないわけではない)。 とりあえず、バクテリアを足し... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/29 21:50
三寒四温
三寒四温 大分、春めいた気候になってきて、桜の開花も待ち遠しい今日この頃。 メキ彦の水槽の水温も、15℃を超えるようになってきた。 先日は大きなフンをしており、代謝も段々よくなってきたようなので、夏に向けて体力をつけさせていこうと考えている。 好き嫌いの激しいメキ彦の現在のエサは、冷凍アカムシとフリーズドライのブラインシュリンプ。 人工飼料を食べさせていない(なかなか食べない)からか、どうもやせ気味のような気がしてならない。尤も、肥満は万病の元というから、太りすぎよりはいいのかも知れないけれど・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 22:13
どじょっこ、ふなっこ
どじょっこ、ふなっこ 「うんわか!」と、エサを頬張るメキ彦。水槽壁面の汚れの為、にごった画像で失礼。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/06 20:25
メキ彦近況
メキ彦近況 前回は田主丸の近況を書いたので、今回はメキ彦の近況。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/30 22:10
そして近況
本格的に冬になったら、動物たちが余り動かなくなって、結果ブログのネタもなく、更新が滞ったままはや半月余りが経過。 ドラ子こと田主丸は、シェルター代わりのすだれの裏で寝ていることが多く、しかしコオロギを見せるとすごい勢いで出てくる。 寝ていることが多いので、もしや冬眠状態なのか?と思ったけれど、食欲はあるので違うっぽい。 たまにバスキングしているけれど、体色は夏よりも黒くなっている。 代謝が下がっているだろうから、エサの量は控えめに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/21 14:50
よいお年を
よいお年を 今日は大掃除を後回しで、ガラス温室に断熱材を貼りつけた。おかげで、温度が上がりやすくなったような? 寒くなってから、ドラ子こと田主丸が余り動き回らなくなった為、ブログの更新も滞りがち。 もしかして、これは冬眠状態なのか?と思ったけれど、たまに温室のガラス戸を開けると弾丸のように飛び出してくることもあり、よくわからない。 さて、こちらは本日のドラ子。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/30 15:58
近況
近況 気が付いたら、10日余りもブログを更新していなかった。 福岡は昨日初雪を観測し、空はどんより曇って、すっかり冬模様。 ドラ子はこんなありさま。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/17 11:48
温室ヒーター稼働
温室ヒーター稼働 急に朝晩の冷え込みが厳しくなりました、ブルブル。 これまで、夜間でもガラス温室内の温度は22〜23℃をキープしていたんだけど、流石に明け方には20℃まで下がるようになった。 20℃を切るようなるとちょっと心配なので、ついに温室用のヒーターを稼働。サーモは20℃にセット。 さあ、これで一安心と思いながら眠りにつき、明け方に目が覚めた時、温度を確認してみたらきっちり20℃。しかし、ヒーターは稼働してない。どうやらギリギリのラインをさまよっている様子。 本格的に活躍するのは、もう1、2週間先の... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/15 20:41
ミルワーム続報
ミルワーム続報 我が家に来て、わずか2日で倍くらい太くなったような・・・ これまでは「ふすま」しか与えられていなかったのが、うちでは栄養たっぷりのツノガエルフードや人参、昆虫ゼリーなどを食べさせているので、当たり前かも知れないけれど。 うちに来た最初の晩、「ちょっと多すぎるかな」と思いつつ、輪切りにした人参3切れを与えてみたら、翌朝には1切れは跡形もなく消え去っていた。残る2切れも、今夜までに完食。 わしゃわしゃとたかっている様は、 「わ〜、美味しい!美味しいね!」 と言っているみたいで(幻聴)、エサ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/08 21:27
食欲の秋
食欲の秋 10月になり、涼しくなったらメキ彦の食欲が増進。 普段は偏食で食が細めなので、いい傾向だ。ここぞとばかりに、多めに食べさせている。 ちょっと失礼して、写真を撮らせてもらいました。白いので光が反射しちゃって、ひどい写真になってますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/11 20:18
水清し
水清し メキ彦の水槽の白濁り、大分解消されてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/26 19:57
白濁り・・・
白濁り・・・ 先週末(17日頃)から、メキ彦水槽の水がえらく白濁りしている。 メキ彦を飼い始めてからもうすぐ3年になるけれど、こんなことは初めて。 原因は何だろう?何かの理由でバクテリアが死んでしまい、生物ろ過が上手くいっていなのかな? とりあえず、水替えの頻度を増やして様子を見ているのだけど、もしバクテリアが減っているのだとしたら、むしろ余り変えない方がいいのだろうか・・・ ただ、メキ彦は食欲旺盛で、元気な様子。しかし、ちょっと注意はしておこう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/22 19:55
消滅
消滅 以前にこのブログにも感想を書いた、映画「ライフ いのちをつなぐ物語」が公開されたのでもう一度観に行った。 テレビCMでは「命の連鎖をつなぐ感動作」みたいなふれこみになっていて、実際そういったシーンもないわけではないけれど、それだけがこの映画の主題ではないと思う。 どちらかというと、まるでアスリートのような動物たちの躍動感あふれる姿を見て、手に汗握る、エンターテイメント性の高いドキュメンタリーだと思うのだけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/05 20:15
脱皮19&快調
脱皮19&快調 後ろ脚が脱皮。あと、水場に謎の大きな皮が落ちていた(しっぽのつけね辺り?) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/24 17:40
そしてまたもや
仕事から帰って来ると、メキ彦の水槽の中にコロンとフンが。 う〜む、何が幸いして便秘が解消されたんだろう? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/12 19:55
メキ彦便秘続報
メキ彦便秘続報 本日、仕事から帰ってきたら、メキ彦の水槽の底にコロンとしたフンが。 この調子で、滞りなくしてくれるようになると安心。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/08 18:07
便秘についての考察
便秘についての考察 メキ彦の便秘について、このブログに時々書いてきたけれど、今月も18日以降、約2週間目撃なし。 う〜む、何がいけないんだろう・・・と悩みながらエサを与えていて、タコツボの中に黒いもやもやしたものがあるのに気が付いた。かなりゆるいけど、多分フン。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/31 21:19
メキ彦の便秘
メキ彦の便秘 これまでにもこのブログで、メキ彦の便秘については触れてきたけれど、依然改善はされておらず。 ブログを遡ってみたら、5月10日に排便があったものの、その後再び音沙汰なし。 最近では、身体を「へ」の字に曲げている(背中を丸めるようにしている)ことがあり、何とか排便しようといきんでいるようにも見える。便秘そのものも気がかりだけど、もし「なかなか出ない」という状況であるのなら、排泄孔脱を起こさないか心配。 以前に、病院の先生から処方してもらった薬はまだあるものの、薬を使うのは最後の手段で、それより... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/18 19:45
お告げ
お告げ こんな夢を見た。 誰のかわからないけれど、ガラス温室が何台も置かれていて、その中に爬虫類・両生類がみっちり。 私はその温室の掃除をするのだ。 1匹、全長50センチくらいの巨大なカエルがいて(色は鮮やかな緑色)、そいつがベタなれ個体。 グワッグワッと変な声で鳴きながら、巨体でコオロギに飛びつく・・・という夢。 あ〜、いい夢だったとニヤニヤしながら爽やかな朝の目覚めを迎えたのですが、これは「早くガラス温室(のレイアウト)を完成させろ」というお告げに違いない。そして中を爬虫類・両生類で埋め尽... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 08:46
梅雨入り
梅雨入り 九州北部も、ついに梅雨入り。 ジメジメムシムシした気候が続きそうなので、涼しげなメキ彦の画像をアップ。 水ようかんのようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/07 07:40
閑話休題 尾篭(びろう)な話ですが
閑話休題 尾篭(びろう)な話ですが 今日、久しぶりにメキ彦のフンを確認。 アカムシ効果なのか、水温が上がったからなのか。 いや〜、よかったよかった。これで一安心。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/10 20:36
徐々に元気に
徐々に元気に 3日続けて、メキ彦にアカムシを与えていたら、徐々に元気になってきた様子。 夕べは水面目指して泳ぐ姿も見られました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/23 10:17
ところで
メキ彦が、アカムシには食欲を示すのはよかったんだけど、結構食べこぼしている。 翌朝水槽をのぞいてみると、色の抜けたアカムシが沢山漂っていて、虫嫌いではない私が見てもさながら地獄絵図。 出来るだけ残さず食べて欲しい・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/21 22:08
アカムシ、恐るべし・・・!
食欲不振のメキ彦、アカムシを食べました。わしわしと。 キョーリンの「クリーンアカムシ」1ブロックを、冷凍のままカッターで半分にカットして与えてみたところ、反応がよかったので、もう半分も与えてみた。結果、見事完食。 アカムシ効果、恐るべし・・・! これで食べなかったら病院かなと考えていたのだけど、もう何日か、アカムシを与えて様子を見ようと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/20 20:36
気がかり・・・
気がかり・・・ 4月に入ってから、メキ彦の様子がちょっと気がかり。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/19 20:20
新調
新調 ドラ子の水場に使っているエアポンプを、新しいものに交換した。 これまで使っていたものは「プクプクプク・・・」とすっかり頼りなくなっていたのに、新しいものに交換したら「ブワーツ!」と水面が盛り上がらんばかりのエアー。 これでケージ内の湿度も多少は上がりそう。レプティフォガーが少し楽になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/14 20:04
そして2年が経過した
そして2年が経過した メキシコサラマンダーのメキ彦が我が家にやってきて、2年が経過した。確認したら2009年の1月18日。 私が「飼う飼う」と言いながら一向に実行しないので、業を煮やした相方が我が家に水槽を持ち込んだのだった(プレゼントとも言う)。 ん?よく考えたら、トカゲのドラ子もこのパターンのような・・・「飼う飼う詐欺」じゃありませんよ!ウォータードラゴンは、10年以上前から飼いたかったんだから。 ホームセンターの片隅で、しっぽの一部が欠けたみすぼらしい状態で売られていたメキ彦も、今ではすっかり立派な... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/20 20:41
好調
好調 クリスマス頃から寒い毎日が続いているけれど、メキ彦は水温が低くなって絶好調。 現在の水温は大体12℃くらいか。 これまで午前中はタコツボの中に入って過ごしていたのが、水槽の中をうろうろする時間が増えている。 画像はろ過装置のポンプの下に座り込むメキ彦。たまに見かけるけれど、何を意図しての行動なのかは謎。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 20:50
明けました
明けました 新年、明けましておめでとうございます。 2日から実家に帰省するつもりが、元日の夜より腹痛に襲われ、結局帰省出来ませんでした。そんな年明け。 年末より福岡も大寒波に襲われ、流石にドラ子のケージも、夜間は18℃まで温度が下がってしまった・・・普段は使わないエアコンをつけて(人間も寒いから)、部屋全体を温めることで加温しています。 ただし、エアコンの温度は20℃設定。それでも全然違うものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/03 13:01
よいお年を
よいお年を 2010年もあと1日で終わり。 今年は永年の念願だったウォータードラゴンの飼育を始めて、爬虫類仲間も増え、よい一年でした。 この幸せを運んできてくれたドラ子に感謝。勿論、メキ彦にも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/30 21:40
寒いと黒くなる
寒いと黒くなる 福岡は今夜は雪の予報です、ブルブル。 かなり冷え込んでいるけれど、ドラ子のケージは今朝も23℃より下回ることはなく、一安心か。 ところで先週、部屋の中に放したら家具のすきまに入り込んでしばらく出てこなかった。 冷えるだろうと思い、引っ張り出してみたら案の定冷えていて、身体の色が黒ぅくなっていた。私の腕に止まらせて暖を取らせたら、しばらくして元の緑色に戻ったけれど、寒いと黒くなるのは本当であることが判明。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/15 20:32
メキ彦、もふもふ画像
メキ彦、もふもふ画像 最近、何故か会う人会う人から「ウーパールーパーは元気ですか?」と聞かれる。先日など、職場のボスとエレベーターに乗り合わせた際にまで聞かれた。寒くなってきたから、皆さん、お気遣いを下さっているのでしょうか? 「はい、元気です。寒くなってきたから、調子がいいようです」と答えると、次に尋ねられることは決まっていて、それは必ず「大きくなりましたか?」なのだった。 そんな時には「いいえ。もう大きくはなりません。代わりに『分厚く』なるのです」と答えているが、大抵理解してもらえない。しょうがないので、「い... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/08 20:30
サンショウウオの目玉
サンショウウオの目玉 カエルがものを飲み込む時、自分の目玉を顔の内側に押し込むようにして、食べ物をのどの奥に送り込むことはよく知られているけれど、メキ彦を見ていると、どうもメキ彦も同じようなことをしている。 目が小さいから、よく見ていないとわからないけれど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/26 20:45
大口
大口 行きつけの飲み屋で顔見知りの常連さんと、先日私が行った関西旅行の話になった。 その人は大阪の出身で、「日本サンショウウオセンター」のある赤目四十八滝には、小学生の頃、野球部の合宿で行ったことがあるという。ただし、その頃はまだ、サンショウウオセンターはなかったそうだ。 その人がやにわに言った。 「サンショウウオって、怖いんでしょ?」 一瞬、「?」と思ったけれど、すぐにピンと来た。 「ああ、怖いですよ。うちのウーパールーパーも、『ガバッ!』と大口を開けて、エサに食らいついてきます」 「お... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/06 11:10
急に寒くなった
急に寒くなった 昨日から急に冷え込んできたけれど、今日、家に帰ったらケージ内の温度が23℃まで下がっていた。 19時の時点でこれはちょっと心配。 ドラ子は元気にエサを催促していて、よく動き回っているけれど、応急処置として以前インコを飼っていた時に使っていたひよこ電球をケージ内に吊るしてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/27 20:08
久しぶりに
久しぶりに 朝晩、冷え込むようになってきたので、ドラ子のケージの断熱シートを貼り直した。 メキ彦の方は水温が25℃を下回るようになってきて、いい塩梅。今日は久しぶりに、水面まで浮かび上がってエサをガベバァッ!と飲み込む場面も。 でも、カメラを向けると水底でジッとしてしまうので、その瞬間の画像は取れず。残念。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/06 20:51
秋、到来
秋、到来 ようやく秋らしい涼しい気候になってきた。 夏の間は自分が留守にしている時でも、メキ彦とドラ子の為にエアコンをつけっ放しにしていたのだが、そんな生活にようやくおさらば。尤も、あと1ヶ月もすれば、今度はドラ子の保温のことに頭を悩ませるようになるのだろうけれど・・・ 昨日は仕事が休みだったので、ドラ子ケージの断熱材を一部貼り直した。もう少ししたら、暖突を取り付けなければ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/16 19:56
両生類と爬虫類
昨日、ミクシーでマイミクさんと「両生類と爬虫類っていっしょくたにされがちだけど、『愛らしさ』においては両生類が段違いじゃないですか?」「間違いないです。何も考えてなさそうなあの目がたまらない」という話になった。 両生類(我が家ではメキシコサラマンダー)と爬虫類(我が家ではウォータードラゴン)を飼っていると、性質の違いを感じることがある。 爬虫類には「緊張感」がある。種類によって程度の差はあるのだろうけれど、こちらがあちらを観察しているように、どうもあちらもこちらを観察している(ような気がする... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/31 20:31
夏の終わり
暑さでバテていたメキ彦ですが、今日は一日、曇り空だった為か水温が25℃前後をキープ出来ており、こんなに元気になりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/27 21:40
残暑などない!
「あ〜つ〜い〜」と言うと、余計に暑苦しいので8月15日以降、「暑い」という言葉を極力口にしないようにしている者です。こんばんわ。 残暑などない!最高気温36℃?気のせいだ! と、勢いだけで残暑を乗り切るつもりでした。 が。メキ彦がご飯を食べなくなってしまいました。いや、ちょっとは食べるけれど、食欲はない様子。 梅雨明けしてから、日中はエアコンを31℃にセットし、水槽用ファンを回して、先週まではそれでよかったのだけど、長引く残暑にメキ彦もバテ気味のようです・・・ あああ、もう、夏は大嫌い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/25 20:43
激写
ドラ子がうちにやってきて、2ヶ月余り。 ついに、寝ている姿の撮影に成功した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/08/03 21:57
夏のサンショウウオ
さて、最近のメキ彦。 去年の夏は暑さの為か、食欲が落ちて人工飼料を食べなくなったことがあった。人工飼料をあげると、一旦は食べるものの、「なんだ、人工飼料かよ」と言わんばかりに、口をゆがめて「ペッ・・・」と吐き出すんである。キィィィィ! しかし、今年は梅雨明けからものすごい猛暑になった為、いっそあきらめがついて、チマチマ節約をすることはせず、日中はほぼ、エアコンをつけっぱなしにしている(ただし、設定温度は31℃)。 メキ彦にとってはしのぎやすいようであり、食欲が落ちることもなく、元気... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/31 11:35
リハビリ順調
メキ彦に食いちぎられた侘び草が、順調に回復中。新しい葉が出てきました(画像参照)。 ちなみに、植木鉢代わりにしているのは、ミルワームが入っていたプラスチックの容器。リサイクル! メキ彦は模造の水草に乗っかってご機嫌です(多分)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/08 22:17
多湿
ここ数日、福岡は梅雨らしい雨模様で、何もしなくてもトカゲケージ内の湿度が80%を越えるようになった。 霧吹きをしなくていいのは楽だけど、家の中がじめじめ。う〜む、こんな環境に棲息しているのか・・・ 今日はトカゲに初めて、ミルワームをあげてみた。ミルワームは栄養価が低いらしいので、これまであげたことがなかった。 でも、昔飼っていたトゲオイグアナの「トゲオ」が、カナブンなどの甲虫が好きで、バリバリいい音を立てて食べていたので、ミルワームも成虫にしてから与えてみたらどうかな?と考えてストックして... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/29 10:02
終局
この4月からメキ彦の水槽に「侘び草」を入れていた。 その侘び草が、残念なことに最近、葉っぱが落ちてしなしなになってしまった・・・ やはり、光量不足だったのだろうか・・・可哀相に。やむを得ず、メキ彦の水槽から出して、現在リハビリ中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/21 21:08
蒸し暑い
ちょっと近所まで買い物に出たら、余りの蒸し暑さに気を失いそうになった。 自宅は、台所の窓とベランダに面した窓を開けておけば、風が吹き抜けてそこそこ涼しいのだけど・・・ ケージ内は、今のところまだ32℃を保っている。それでも、もう少ししたらエアコンを入れなくてはならないだろう。メキ彦もいるし。 水ミミズの件は、当面「エサをあげたら水換え」をすることで対応。今、2、3日に1回のペースであげているけれど、水温が上がってきたから、もう少し頻度を落としてもいいのかも知れない。 トカゲの... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/12 17:25
とほほ・・・
今朝、メキ彦の水槽に水ミミズが発生しているのを発見。 夕べから、メキ彦がなんか上ばかり見ているな〜と思っていたんだよね・・・ミミズを気にしていたのか。 水ミミズがわくのは、水質悪化の証拠。 今週の流れを振り返ると ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/11 07:36
巨大化
ここ最近、うちに遊びに来た友人知人から、相次いで「メキ彦が大きくなっている」との指摘を受けた。 そうなのかな? というわけで、画像で比較。まずこれは、去年の春頃に撮ったもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/07 16:41
夜と昼の間
今日も仕事から帰ってきたら、トカゲは「頭かくして尻かくさず」状態で寝ていた。まだ6時だし、照明ついてるのに・・・ 代わりに、メキ彦がお出迎え(画像参照)。ありがとう、メキ彦よ。お前は本当に可愛いヤツだ。まぁ、私のことは「自動エサ出し機」程度にしか認識してないと思いますが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 20:34

トップへ | みんなの「メキシコサラマンダー」ブログ

トカゲブログ メキシコサラマンダーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる