アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「セイブシシバナヘビ」のブログ記事

みんなの「セイブシシバナヘビ」ブログ


今年もプラケの季節

2013/11/02 16:01
本日より、シシバナヘビの柚子坊をプラケースに移しました。
本格的に冬眠モード。

体重を測定したら、124g。
前回の測定より、更に減ってしまっているので気がかりだ。

画像
記事へトラックバック / コメント


早くも冬眠準備?

2013/09/19 10:14
先週末から、シシバナヘビの柚子坊が拒食。最後に餌を食べたのは9月9日。
活発に動き回っており、フンもしているけれど、マウスはにおいをかぐだけでスルー。
福岡はお盆を過ぎても連日37℃を記録するなど、異常な猛暑だったけれど、8月末に雨が降ったのをしおに、急に涼しくなった。今週は最低気温が20℃を下回る日も。
もしかして、早々と冬眠準備に入ったのだろうか?
このブログの去年の記事を確認してみると、去年、拒食をしたのは10月13日。
去年に比べ、1ヶ月も早い。
ケージ内の温度を上げてみたりもしたけれど、食欲に変化がないので、今日からは逆に、温度を下げている。
体重は130g丁度。

画像


一番重かった時より、8g減っているのが気がかりだ。しばらくはまめに体重を測って、要観察。
記事へトラックバック / コメント


ダブル脱皮

2013/08/28 17:38
観測史上、最も暑い夏となった今年の夏もようやく終わりに近付いているようで、先週末から朝晩は随分と涼しくなってきた。日差しはまだ強いけれど、日陰に入ると風がさわやかだ。ちょっと前まで、熱風だったのにね。
我が家の爬虫類たちは、勿論室内で温度管理をしているけれど、それでも何か感じ取るものがあるのか、今年の夏はニュロ子ことシシバナヘビの柚子坊が初めて拒食をした。
連日、36℃37℃を記録するようになった頃からシェルター内にこもりがちになり、餌も食べたり食べなかったりで、拒食をしたことが3回ほど。
心配したけれど、気温が下がった先週末は久しぶりに活発に動き回り、餌も完食。
これから冬眠に向けて、たくさん食べさせて体力をつけさせたいところ。

画像


何故か、酷暑が続いている間は、夜になるとシェルターから出てきて、シェルターの外でこのように丸まっていることが多かった。この行動には、何の意味があるんだろう?

画像


こちらはウォータードラゴンらしく水につかっている田主丸。
田主丸もこれまでの夏とは違って、今年はすだれの裏にひきこもっていることがあった。

そして、タイトルにあるよう、夏の終わりに次々と脱皮。

画像


脱皮前で、目が白くなっている柚子坊。22日に脱皮。

画像


田主丸も全体的に脱皮中。
記事へトラックバック 0 / コメント 1


体重測定7.

2013/08/03 09:57
シシバナヘビのニョロ子、体重測定。

画像


138g!
前回5月25日に測定した時が100g丁度だったので、38gの増量。
ただ、気温が35℃を超える日が続くようになってから、今一つ食欲がない。
勿論、室内で飼っているので、外がどんなに暑くてもケージの中は32℃程度までしか上がらないのだけど、梅雨明け以降、餌を食べなかったことが2回。
その為、給餌の間隔をあけて、控えめにあげている。

絶好調なのは、むしろ両生類のメキ彦。
食欲があり、少し太ってきた。もともと偏食で、やせてしまっていたのでいい傾向。

田主丸は目立つ変化なし。

ところで、シシバナヘビのことをニョロ子、ニョロ子と書いてきたけれど、実はちゃんとした名前があり、本当の名前は「柚子坊(ゆずぼう)」です。
これは古語でアゲハチョウの幼虫のこと。
シシバナヘビと言えば、イモムシのような外見が特徴のヘビなので、飼育を始める前からこの名前にしようと考えていました。
何となく「ニョロ子」で来てしまったけれど、そろそろちゃんとした(?)名前で呼ばなければ。当人(ヒトじゃないけど)にとっては、どうでもいいことでしょうが。
記事へトラックバック / コメント


夏、到来

2013/07/10 21:48
例年よりも早く梅雨明けした福岡は、いきなりの猛暑っぷり。夏が苦手な私には、辛い季節です。

田主丸のしっぽが脱皮。

画像


写真を撮られても意に介さず、爆睡。うちに来たばかりの頃は、すぐに目を覚まして警戒をあらわにしていたのに・・・今では、触っても目も開けまへん。

画像


暗くてわかりにくいですが、こちらはシシバナヘビのニョロ子。
気が付いたら、随分長くなっていた。近日中に体重測定の予定。

画像
記事へトラックバック / コメント


脱皮と体重測定

2013/05/25 16:37
シシバナヘビのニョロ子(仮名)が、この2週間ほど動きが鈍くて、フンもしない・・・と思っていたら、目が真っ白に。これは脱皮の兆候。
それから5日後の今朝、冬眠明け初めての脱皮。
ついでに体重測定をしてみたら、100グラムの大台に達していた。

画像


冬眠から覚めてから、何だか急激に大きくなっている気がする・・・と思ったら、案の定。
前回3月25日に測った時が88gだったので、2ヶ月で12グラムの増量。
記事へトラックバック / コメント


体重測定6.

2013/03/26 10:44
シシバナヘビのニョロ子(仮名)の冬眠が終わり、給餌を再開してから3週間。
どうも、大きくなっているように感じられ、体重を測定してみた。

画像


88グラム!
前回、冬眠明けの2月14日に測った時が76グラムだったので、12グラムの増。
記事へトラックバック / コメント


好調

2013/03/09 18:01
里親さんから、「次の給餌はフンが出てから」とのアドバイスを受けていたニョロ子(仮名)。
翌日には、冬眠前と変わりないフンをしていて、どうやら好調なよう。よかった、よかった。

画像


画像
記事へトラックバック / コメント


冬眠明け初給餌、そして春の始まり

2013/03/06 20:23
3月に入り、福岡はすっかり春の温かさ。
例年よりも早く春が来たようで、今日など4月並みの気温だったようです。
秋と冬が好きな私としては、ちょっと寂しい気もします。

それくらい温かくなったので、シシバナヘビのニョロ子(仮名)に、冬眠明け初めて、給餌をしてみた。
もっと早くあげてもよかったのだけど、昼間に活発に動き回っている様子が、イマイチ見られないので、今日まで様子を見ていました。
どうかなーと思いつつ、解凍したマウスをケージに入れてみたら、ほどなくしてシェルターの中からニューッ。
不器用にマウスの腹の辺りに食いついて、「飲みにくいよ、アムアム」みたいな顔をしながらもあっさり食べてしまった。
里親さんに報告のメールを送ったら、「最初は消化機能が落ちていると思うので、フンが出てから次の餌はあげて下さい」とのこと。了解。
どうやら、無事に冬を越したようであり、安心しました。

田主丸も先週くらいから動きが活発になってきている。
温度管理をして、室内で飼っているのに、どうして季節の移ろいがわかるのだろう?
今日はメキ彦の水槽の大掃除もして、春の始まりの一日となりました。

画像
記事へトラックバック / コメント


雪解け間近

2013/02/14 20:01
先週末から今週頭にかけて、再びグッと冷え込むことがあったものの、この2、3日は比較的暖かい日が続いている。
我が家には、書庫代わりに使っている二畳ほどの小部屋がある。一日中日が当たらないので、シシバナヘビのニョロ子(仮名)のプラケは、これまでそこに置いていたのだけれども、今日からケージを置いている部屋に戻しました。
何日か様子を見て、ケージに戻す予定。

さて、このブログで確認すると、冬眠前のニョロ子の体重は78グラム(11月3日測定)。
本日、久しぶりに計ってみると・・・

画像


衝撃!76グラム!!
40グラムくらいになっていたらどうしようと、ドキドキしながら計測したのだけど、杞憂でよかった。
ということは、環境は問題ないということかな?とりあえず、一安心。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
春近し?
春近し? すっかりご無沙汰してしまいました。 12月に入ったらニョロ子(仮名)は完全に冬眠に入ってしまい、田主丸もシェルター代わりのすだれの裏からほとんど出てこなくなり、まぁ、メキ彦は通常通りですが、特にブログに書くような出来事もなく。 それにしても今年の冬は温かく、2月だというのに、今日の福岡は何と13℃もある! 雪も1月に一回積もっただけだし、今年の冬はとても温かい。 そろそろ、ニョロ子をプラケースからケージに戻そうかと考えています。 これは最新画像。本日のニョロ子。プラケが汚れていてごめん... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/03 14:47
冬眠経過1.
11月3日にケージからプラケに移して、本格的に冬眠に入ったニョロ子(仮名)。入ったというか、正確には「入らせようと、飼い主がしている」ですが。 大体、一日を通して17、18℃くらいの温度だけど、意外に動き回っている。今日は少しだけフンも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/12 19:37
本格的に冬眠
このところ、このブログのサービス提供元であるBIGLOBEによる緊急メンテナンスが相次いでおり、更新が滞ってしまいました。 そうそう毎日、記事にすることがあるわけではないものの、更新したい時に出来ないのは、やはり少々困りもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/05 20:24
初拒食
セイブシシバナヘビのニョロ子(仮名)、我が家に来て初めての拒食。 いつもは餌を見付けるとニューッと伸びてきてすぐに食べるのに、昨日はにおいをかいだだけでシュルシュルとシェルターの中に戻ってしまった。 もしかしたら、後で食べるかも・・・と思い、餌はケージ内に置きっぱなしにして仕事に行き、帰ってきて見てみたら消えていた。 お、食べたのかな?と思ったけれど、今朝、シェルター内にあるのを発見。 ニョロ子が引っ張り込んだのか、這い回っている内にたまたまシェルターの中に入ってしまったのかは不明。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/13 09:21
体重測定5.
体重測定5. そんなわけで、体重測定をしてみた。 前回測ったのは8月下旬。 夏真っ盛りの7月8月に脱皮をしなかったので、もしかしたら余り増えていないかも?と心配していたけれど、結果は約10gの増量の84g。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/09 20:52
脱皮完了3.
脱皮完了3. 今朝は朝早くからニョロ子(仮名)が活発に動き回っているなぁと思ったら、新聞紙の下で脱皮していた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 08:56
そろそろ冬支度?
久しぶりの更新です。 最後の日記に書いたよう、画像が小さく表示されるようになってしまい、あれこれ原因を調べていたら、すっかり更新が滞ってしまいました。 結局、原因はよくわからずじまい。恐らく、携帯カメラの設定によるものと思われるけれど、特に設定を変えた覚えもなく、未だ解決にいたらず・・・ しかし、それで更新をしないのでは本末転倒なので、再び細々と更新をしていく次第です。 動物たちは変わらず元気にしているけれど、田主丸は朝起きる時間が遅くなり、ニョロ子(仮名)は新聞紙の下にもぐって余り出て... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/06 17:33
体重測定4.
体重測定4. 最近、ニョロ子(仮名)がムクムクしてきたので、体重測定。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/23 21:01
サイズアップ
サイズアップ 我が家にやってきて、3か月が経過したセイブシシバナヘビのニョロ子(仮名)。 これまでピンクマウスのMをあげていたのたけれども、最初は見るからに「一生懸命」飲んでいたのが、最近は「余裕しゃくしゃく」といった様子になってきたので、満を持して今日からピンマのサイズをMからLに変えてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/06 18:48
体重測定3.
体重測定3. セイブシシバナヘビのニョロ子(仮名)が我が家にやってきて、2ヶ月が経過。 体重を計ってみたところ、58g。 我が家に来た時が46gだったので、2ヶ月で12gの増加。 それよりも、何だか「長く」なっているような気がする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/30 07:56
シシバナ近影
シシバナ近影 私が見ているのに気が付くと、シュシュシュシュとバックしてシェルターに逃げ込んでしまうニョロ子(仮名)。ヘビってバック出来るんですね、知らなかった。 田主丸やメキ彦は、私のことを「これが近付いてくると餌が出てくる」と解釈しているようで(田主丸に至っては「餌が出る&止まり木」と思っている様子)、全然逃げない(むしろ寄ってくる)のだけど、ニョロ子は警戒心が強い。まぁ、爬虫類なので仕方がないです。 ヘビを沢山飼っている友人からは「急に慣れることもある」と言われたので、気長に様子見。 警戒心は強いけ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/16 10:08
消化速度と迷子のパイソン
先週金曜日に、我が家に来て2度目の脱皮をしたニョロ子(仮名)。 尾籠な話でお食事中の方がいたらごめんなさいなんだけど、その後から、フンをする頻度が多くなった。 これまでは1週間に1回程度だったのが、まず脱皮をした日にしていた→翌土曜日、餌(ピンクマウスM1匹)をあげる→この日にもちょっとだけフンをする→日曜日にピンマM1匹→週明けの火曜日(本日)、フンをする・・・ 里親さんには「餌はフンが出てからあげるようにして下さい」とアドバイスを受けているので、これまでは育ち盛りにも拘わらず、なかなか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/12 19:09
脱皮完了2
脱皮完了2 仕事を終えて自宅に帰ってきたら、既にニョロ子(仮名)の脱皮が完了していた。 ままま、また脱ぐ瞬間を見られなかった! しかも脱ぎ捨てられていた皮に触ってみると、まだ湿り気がある。ということは脱いだばっかりか。う〜ん、残念。 とりあえず、「上手、上手」とほめておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/08 18:34
またもや、脱皮の兆候
またもや、脱皮の兆候 ここ3日ほど、シシバナヘビのニョロ子(仮名)がシェルターに引きこもって出てこない。 心配になって引っ張り出してみたら、またまた目が白く濁っていた。脱皮の兆候。 ごめんごめんと言いながら、シェルターに戻す。 前回の脱皮が5月6日なので、約1ヶ月前。 今度こそ、脱ぐ瞬間が見られるとよいのだけど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/01 18:38
体重測定2.
体重測定2. セイブシシバナヘビのニョロ子(仮名)が我が家にやってきて、1ヶ月が経過したので、体重を計ってみた。 52gで、6gほど増えている。よしよし。 最初は私が見ていると餌を食べようとしなかったのだけど、一昨日は初めて、私が見ていても躊躇することなくあむっと食いついていた。 食べてからフンをするまで1週間ほどかかっていたのだけど、気温が上がってきたことも関係してか、3日ほどでするようになってきた。 この調子で、大きく育てたいものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/27 19:22
脱皮完了
脱皮完了 先ほど、シシバナケージに敷いている新聞紙をめくってみたら、既に脱皮が完了して、カラカラになった皮が落ちていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/06 13:22
白から黒へ
白から黒へ 今朝、ニョロ子(仮名)の目を見たら、黒く戻っていた。 脱皮の前、ヘビの目が白く濁るのは知っていたけれど、その後、また黒く戻るのは実際に飼い始めるまで知らなんだ。 この過程を経て脱皮するそうなので、いよいよ2、3日後には我が家に来て初めての脱皮をすると思われる。その瞬間が、見たいなぁ。見られるかしら? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/05/03 13:41
脱皮前
脱皮前 さて、シシバナヘビのニョロ子(仮名)が我が家にやってきて1週間。 今朝、ニョロ子の目が白くなっていることに気が付いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/29 18:35
体重測定と初給餌
今日は、新しく我が家にやってきたシシバナヘビの体重測定と初給餌。 長さを測るのは至難の技なので、今後、定期的に体重を測っていこうと思う。 現在の体重は46グラム。 体重を測る為に捕まえたら、「なに、なに!?」と驚いていたけれど、噛んだり威嚇したりは全然ない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/24 16:08
シシバナヘビがやってきた
シシバナヘビがやってきた 以前から飼いたいと思っていた生体が、ついに我が家にやってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/22 17:58

トップへ | みんなの「セイブシシバナヘビ」ブログ

トカゲブログ セイブシシバナヘビのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる